jfcgym’s blog

山と格闘技と私

役割。

スギナに似た草が畑に↓


f:id:jfcgym:20230323185928j:image

う~む。。。

まだわからん 笑。

その他何故かカラスノエンドウが初めて生えてきた。

これは嬉しいです。

スギナ然り食べれるので。

 

あと、

f:id:jfcgym:20230323190415j:image

カイワレもトウダチしていて、大和真菜や白菜も時期が合ってなかったのか、今年の冬が寒かったのか全部トウダチして、花を咲かせ、そしてミツバチが来てくれた。

これも嬉しいですね。

何せミツバチが来ない様な畑はやっぱしアカンと思うので。

農薬散布のせいか?は何とも言えんがここ最近ではミツバチの減少が問題視されつつある。

受粉をしてくれる大事な存在です。

ミツバチが絶滅すれば畑どころか森が終わると言う。

森が終わると言う事は海の生物も危うくなる。

と言う事はどうなるのか?

(やっぱし昆虫食か?笑)

ひとえに農薬が全部悪いとは言えんが(河川工事やダム建設、森林伐採、山削ってソーラーパネル設置とかもあるので)、農薬も原因の1つとして考えるのが当然。

その為やはり無農薬栽培に変えていくのも当然なのです。

変な話これまでミツバチに恩恵を受けていたにも関わらずそれを人間が仇で返している。

痛い目を見てからでは遅く、痛い目を見る前に変えていかんととんでもない目に合う、それもまた当然なのです。

自然の摂理っつうかなんつうか、何とも言い難いが。

 

ところでやはり逆マスク警察、と言うかなんやろアレ 笑。

形成逆転みたく変な風になっとんなぁ。

「マスクを外せ!」は「マスクをつけろ!」と逆ではあるが同類やろ 笑。

100万回言うとるが日本においてマスクは元々「任意」なんですよ。

それをマスク反対派は「マスクは任意だ!」っつって、主張してきたのに同じ事やっとるがな 笑。

それに私としては正直「3月13日からマスクは個人の判断で」は顔認証、監視社会への移行の段階に入ろうとしているのでは?とも見ています。

ワクチン被害のネクストプランギミックは勿論やが、それはそれとしてそれだけではない、と言った印象で。

やからマスク着用している人が多ければ多い程逆にその移行が難しくなってくるんやないかなぁ、と。

「○○するな!」は個々の役割を崩してしまう、と言うかな。

それはスギナやカラスノエンドウの様な、いわゆる「雑草」と呼ばれる草然り、それこそミツバチ然り。

私はそれぞれ役割があって自然界だけでなく不自然界も成り立っていると考えているので、やはり「○○するな!」や「○○しろ!」は良くないと思うなぁ。

 

ただワクチンは別やけどね。

年寄りは打った方がいい、子供には反対!とかそんな話ではない。

ワクチンっつうか化学兵器よ。

ちなみにこちら↓


f:id:jfcgym:20230323193233j:image

厚労相ホームページ記載「生物兵器」の内容で、今や生物兵器と言えば陰謀論だのデマだの言うとるが(まだ陰謀論言うとんのかって話やが 笑)、2001年の時点で既に厚労相が普通に生物兵器のワードを出してますからね 笑。


f:id:jfcgym:20230323193401j:image

https://www.mhlw.go.jp/houdou/0110/h1015-4.html

 

コロナウイルス生物兵器と言われたりもしているが、私としては何回も言うとる様にプロパガンダとしか思っていない。

2020年に日本医師会がインフルエンザの検査を控える様に促進し、インフルエンザを2年間消えさしたかの如く 笑。(勿論月数十の報告はある)(なんでもかんでもPCR検査をする病院よりかはまだ良識ある病院なんやろうと思います)

 

まぁ何せ、


f:id:jfcgym:20230323194601j:image

この辺りが早く消えてくれる事を願うばかりです。

(新しい奴も要らん)

(世代交代ではなく、抹消、組織の解体でお願いします)